風俗で俺はM男になる

安めなのに場違いの子が出てきた

駅前にある結構安めのソープランドでしたが、高級店レベルの風俗嬢が相手をしてくれました。最近は風俗の中でも競争が激しくてレベルが上がっているという話を聞いていましたが、ソープランドの世界でもそうなっているのかとちょっと驚いてしまいました。一昔前だったら絶対に高級店で働いているだろうというような女の人でしたが、腰も低くて、すごく丁寧なサービスをしてくれました。もう少し性格が悪かったとしてもルックスもテクニックもあるので、売れっ子になれると思いますが、性格も良いという完璧な女の人です。この人のためだったらいくらでも使ってもいいと思いました。軽い恋愛感情も抱いているような自分に驚いてしまいました。あっという間に時間が過ぎてしまったので延長したかったのですが予約が入っているということで無理でした。今度からこの人を目当てに遊びに行きたいと思います。なかなかレベルの高い女の人と出会うことができてすごく嬉しいです。

まだまだ驚くことも多い

それなりに風俗のベテランになってきたなとは思いますけど、でもまだまだ初心者という枠から抜けたとは思っていません。なぜなら、風俗で遊んで初めて知ることや、驚かされることもまだまだたくさんあるからです。そう言えばこの前男の潮吹きを始めて楽しんだんですけど、これだってある意味では驚きですよね。そもそもそんなことがあるなんて知りませんでした。フィニッシュした後なのに、相手の風俗嬢がこちらへの刺激を辞めないんですよ。自分はその時は男の潮吹きなるジャンルがあることを知りませんでしたので、彼女はこちらをただからかっているだけなのかなって思ったんですけど、どうも様子が違うんですよ。何かを狙っているのはさすがに鈍感な自分でも気付きました。そして、これは何を狙っているんだろうって思ったら、彼女がどんどんヒートアップ指定って、こっちも快感なのか何か分からないものが襲ってきて、思わず大量に「噴射」してしまったんです…。